11月23日、勤労感謝の日、いすみ市と一宮町にまたがる太東海岸(太東ビーチパーク)では、恒例のビーチクリーンが行われます。今年17回目を迎えるこのビーチクリーン、昨年の参加者はざっと180人、スタートと同時に手にごみ袋を持った参加者達が広いビーチへとどんどんと拡がり、太東海岸~志田下ポイントまでの大小様々なゴミを拾い集める様子はまさに壮観です。
このビーチクリーンの楽しみは、終了後に振る舞われるアツアツの芋汁。寒空のもとでゴミを拾った後の心と身体に、格別の美味しさが浸み入るはず。
このビーチクリーンを中心となって開催してきた田中輝治氏は「1人でも多くの人に参加してもらって、終わったら芋汁を食べて温まってもらって、みんなでワイワイと楽しめる一面があると毎年続けていけるよね」と今年もやる気満々。年々協力者が集まり出し、芋汁を朝早くから率先して作ってくれる若手も増え頼りになる、と爽やかな笑顔で語ってくれました。
スタートは10時、集合場所は太東海岸九十九里ドライブイン下です。
地元をホームとするプロサーファー達も毎年参加します。皆さん、どうぞ振ってご参加下さい!

(※ゴミ袋はいすみ市・一宮町より支給されます。軍手等は各自持参でお願いします。)

〔問合せ〕
・南九十九里ロングボードクラブ 小川徹也 (電話:0470-80-2801)
・アーゴプロジェクト 田中輝治 (電話:0475-42-6800)

コメントをどうぞ